懸賞はほんとに当たります!だけど応募するなら 大手メーカーさんのものに!

懸賞はほんとに当たります!

いつからだったかな?こんなにも懸賞にハマりだしたは・・・。

まあ もともと 字を書くことは好きだったので 小学校のころ、使用済みの切手集めが流行っていて

そんなときに雑誌を読んでて偶然みつけた「世界の切手セットが当たる」プレゼント応募。

「ほしいなあ・・・」そう思って20円切手を一枚貼ってポストに投函したのがきっかけ。

一か月後 雑誌の当選者発表に自分の名前が載ってあって

びっくり\(◎o◎)/!ーーーーーーへぇーー。懸賞って当たることがあったんだーーー!!!って。

 

懸賞は よく知ってる有名なメーカーさんのものに応募しよう!

 

そこからは ほんとに時々しか懸賞に応募をしたことはなかったんだけど 結婚して子供ができて 仕事をやめたとき

ウチにいて なんとか家計の足しになることをしたくて 新聞にのってるプレゼント欄に応募し始めたんです。

当時は まだ懸賞をする人が少なくって けっこうな率で当たってて それでも 手当たり次第に応募していたものだから

ある日 「おめでとうございます!FAXが当たりました!!FAXを送りたいので 送り先を教えてください」というような電話がかかってきたんです。

その電話をうけたとき 相手が全くきいたことのない会社で インターネットもそこまで普及していなくて 調べることもできなくて

FAXの応募はしたようなしていないような・・・

 

主人も 「そんな いい話ってふつうあるか?送ってきて あとで代金請求されるんかもしれへんで」って言うし、ちょっと怖くなってきて

電話番号を聞いてたんで かけなおしたんです。「そちらは どこの会社で どのような商品を扱ってる会社ですか?」って。

すると 「今回は FAXは当たったというお話で ウチがどのような商品を扱ってるかって どうして聞くのですか?答える必要はないかと思います。」と言ったような答えが

かえってきたんです。やっぱり なんだか変だと思って 辞退したんですね。

 

それがいい教訓で 商品につられて よくわからないところへの応募は絶対にしてはいけないって!

特に今はネット社会。 個人情報だけをぬきとるために 悪意のあるところでは罠が仕掛けられていることもあるかと思います。

 

応募は もちろん自己責任ですが 詐欺などにあったりしないためにも、トラブルに巻き込まれないようにするためにも、

自分がよく知っている有名メーカーさんやスーパーさんが主催しているキャンペーンに応募することをオススメします。

 

この出来事がきっかけになって 自分が応募した懸賞を記録する懸賞ノートなるものをつけるようになったのも このころからです。

 

このころは オープン懸賞しか知らなかったので 誰もが応募できるオープン懸賞にしか応募してなかったんですけどね(*^-^*)

 

 

スポンサーリンク スポンサーリンク

この情報が役にたったらシェアしてくれるとうれしいです♪